骨盤矯正ナビ TOP ⇒ 骨盤矯正の方法 骨盤たたき

骨盤たたき

骨盤たたきは、基本的にダイエット法として効果的だと言われています。うつ伏せ(下向き)に寝転び、足(かかと)でおしりをコンコンと叩き、骨盤のズレをゆっくり治していく方法です。骨盤の歪みをとるには何度も繰り返し行わなければなりませんが、この方法は簡単ですし楽しく矯正できます。テレビなどを見ながらでも出来ますので、ふと気づいた時などにやっているのも良いでしょう。

また骨盤たたきの方法は、寝転んでやるのでも構いませんが、椅子や壁などに手をついて立った状態でやる方法もあります。体勢としては少し疲れやすいですが、寝転べない状況でも出来る方法です。また、寝転んでやる方法と立った状態でやる方法のどちらにも言えることですが、おしりを叩くときはあまり強く叩きすぎず、またかかとが届かなくても、おしりに当たるまで無理に曲げる必要はありません。足を曲げているということ自体も、骨盤矯正には役立っているのです。

骨盤たたきはそれ自体が骨盤矯正の方法というよりも、ストレッチなどで矯正した骨盤を締める目的で行われます。ですので、ストレッチの仕上げにやるのが最も効果的でしょう。また足を曲げてかかとをおしりに当てる過程が、ヒップアップ効果にも繋がるというのは、女性にとって見逃せないポイントです。

骨盤の歪みは身体をたるみやすくします。引き締まった身体を保つために、骨盤矯正ストレッチを行い、骨盤たたきで仕上げるようにしましょう。

骨盤矯正の方法


ウェディングドレス レンタル
http://www.ozoz.co.jp/

ナース白衣
ナース白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!