骨盤矯正ナビ TOP ⇒ 骨盤矯正体操 アップダウン体操

アップダウン体操

まずは胸を張った姿勢で壁に片手をつき、片足を前にして直角になるまで上げます。そのまま2秒間止め、今度はその足を伸ばして後ろに上げましょう。この体操を、左右交互にそれぞれ一日30回すると、身体がすっきりします。ただし、一週間に一、二回とまちまちに続けていたのでは、あまり効果がありません。根気良く毎日続けることが最も重要だと言えるでしょう。

アップダウン体操だけでなく、どの骨盤矯正体操にも言えることですが、一日だけ集中してやるのよりも、長期的に毎日続けてやるほうが効果は高いです。例えばアップダウン体操は先に述べた体操を一日30回も行わなければならないので、面倒だと思われるかもしれません。しかし骨盤の歪みというのは、美容面においても身体面においても、徐々に深刻化していくことが多いのです。

長期的に骨盤矯正の体操などを続けるのは、よほど根気が良くないと出来ないでしょう。例えば飽きっぽい方だと、一週間も続かないかもしれません。ですが、数ある体操の中で自分に合った方法というのを見つけると、意外と長続きするものなのです。どんな体操・エクササイズでも良いので、まずは一回試してみて、自分に合う方法を見つけるのが一番良いでしょう。

骨盤矯正において、アップダウン体操は非常に有効な体操法です。面倒でもまずは試しに一度やってみて、自分に合えば続けてみると良いでしょう。数ある体操法を全てやる必要はなく、自分に合うものをやれば良いのです。

骨盤矯正体操


ランタス 添付文書
ランタスの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!